活き活きうわじまLife 宇和島市地域包括ケアシステムポータルサイト

  • このサイトについて
  • 地域包括ケアシステム
  • 地域包括支援センター
  • 介護予防
  • 認知症
  • 権利擁護
  • イベントカレンダー
  • 地域資源マップ
  • 活動報告
  • みさいやネット
  • イベントカレンダー
  • 在宅薬局支援センター
  • ショートステイ空き情報
  • デイサービス空き情報
  • 入所施設空き情報
  • 災害時緊急データベース

みさいやネットについて

在宅医療・介護連携のための情報共有システム

「みさいやネット」は、病院、診療所、歯科診療所、訪問看護ステーション、薬局、介護事業所等が患者の情報を共有することができる、地域包括ケアに対応したヘルスケアSNSです。施設や職種を問わず、患者に関するすべての医療者、介護者がフラットに情報を共有し、コミュニケーションを可能にすることで、顔の見える地域包括ケアをサポートしています。

解決する課題

みさいやネットの導入により、宇和島市内の医療と介護の連携おいて生じていた、以下の課題を解決しています。

参加するには

みさいやネットに参加するためには、宇和島市地域包括支援センターまでご連絡ください。

宇和島市健康福祉部高齢者福祉課
宇和島市地域包括支援センター TEL:0895-24-1111

参加事業所

令和6年3月現在、115の医療機関と介護事業所に、「みさいやネット」は導入されています。

利用状況

令和6年3月末までの利用状況です。

Q&A

費用はかかりますか?
費用負担は一切ありません。
診療情報はどのように使われますか?
共有される診療・ケアの情報は、実際の医療や介護に役立てるために利用されます。
また、救急搬送時や災害発生時等の人命にかかわる状況において、救急隊や救急外来等での参照にも利用されます。
個人情報を含まない診療情報については、地域全体での健康を実践するための疾病管理に活用します。
個人情報は守られていますか?
各情報共有施設毎に、管理責任者を置き、個人情報の保護に努めています。
また、「みさいやネット」は、厚生労働省の『医療情報システムの安全管理に関するガイドライン』に準じて適切に運用しています
情報共有をやめてほしいときは?
同意を撤回することにより、いつでも情報共有を中止することができます。利用をやめてもその後の治療・ケア等で不利益を被ることはありません。